木の未来、人の未来 立木伐採工事、ウッドチップリサイクルシステム、濁水浄化システム
ビオトープ整備、造園工事、土木工事、土木・造園資材販売
産業廃棄物処理(一般廃棄物を含む)
copyright(c)2001 SUZUKEN.Co.LTD.All Rights Reserved.
株式会社 鈴鍵
TOP 会社概要 矢並 下山 チップ 伐採 ウッドチップリサイクルシステム 造園 ビオトープ 土木資材 環境機械 中部森林開発研究会 求人 お問合せ

伐採工事
主にチェーンソーによる伐採を行います。造成工事から、支障木の除去、枯松の伐採、公園・街路樹の剪定、大径木、巨木、道路際など困難な樹木も安全に作業します。
また、収集運搬業、処分業の許可も有しており、樹木は適正に処理します。


伐採木はリサイクルへ・・・
弊社では、伐採後の枝葉や根株を破砕・チップ化して現場でリサイクルする技術「ウッドチップリサイクルシステム」を提案しています。
詳しくは、ウッドチップリサイクルシステムのページをご覧ください。

造成工事伐採の流れ
伐採作業
チェーンソーによる伐採、肩掛け式草刈機・ハンマーナイフによる草刈作業を行います。偏心木・道路際の伐採等状況に応じてクサビ、チルホール等を使用し、安全作業に努めます。
高所作業車による高木剪定等も行います。
伐倒木は枝払い・玉切を行い、幹材は活用材として分けます。 
伐採作業
 ストレンジャーバケットにより、パイロットを作りながら幹材・枝、根株・竹・草等に分別しながら除根・集積します。パイロットは山側勾配に切り、転厚、小堤、波路、たこつぼ等を作り、降雨時の濁水の発生を抑えることに注意します。
伐採作業
場内の運搬はクローラーダンプにて行います。
伐採作業
移動式破砕機タブグラインダーを使って、現場で破砕・チップ化します。
チップ化することで減容でき、運搬コストを下げることのほか、ゼロエミッション場内で利用するウッドチップリサイクルシステムをご活用できます。
伐採作業
場外処分する場合には、グラップル車、ダンプ、ユニック、コンテナ車等にて幹材は「チップ工場」、枝葉・根株等は「矢並破砕ヤード」へ運搬します。

泥の引っ張り、運搬物の飛散等がないように、シート掛けを行う等、十分に注意します。
伐採作業
矢並破砕ヤードに持ち込まれた木くずは、破砕・チップ化した後、下山バークパークで堆肥として再生します。
下山バークパークで作られた堆肥は、愛知県リサイクル認定品「矢作バーク」として、再び現場の植栽工事や農業等に使われます。
このようにして、樹木廃棄物を100%循環資源として利活用しています。

営業品目

産業廃棄物
収集可能地域
くず、愛知県、豊田市、名古屋市、豊橋市、岡崎市、岐阜県、三重県、静岡県
一般廃棄物
収集可能地域
豊田市、江南市
許可品目
紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず(自動車等破砕物を除く)
ガラスくず・コンクリートくず(工作物の新築、改築または除去に伴って生じたものを除く)
陶磁器くず(自動車等破砕物を除く)
がれき類、廃プラスチック類(自動車等破砕物を除く)
運搬車両
10t、4tグラップル車

10t深ダンプ

4t、2tユニック車

4tコンテナ車