木の未来、人の未来 立木伐採工事、ウッドチップリサイクルシステム、濁水浄化システム
ビオトープ整備、造園工事、土木工事、土木・造園資材販売
産業廃棄物処理(一般廃棄物を含む)
copyright(c)2001 SUZUKEN.Co.LTD.All Rights Reserved.
株式会社 鈴鍵
TOP 会社概要 矢並 下山 チップ 伐採 ウッドチップリサイクルシステム 造園 ビオトープ 土木資材 環境機械 中部森林開発研究会 求人 お問合せ

第1回日本ビオトープ協会大賞受賞

下山バークパークビオトープ公園

地域の動植物が棲めるビオトープ公園として開放し、子供たちの環境教育に役立てるとともに地域の自然を守っています。公園内にはカブトムシの森、実の生る森、めがね橋、ちびっこ砦、池、川をつくり、次世代の子供たちに自然体験を通して、自然の仕組みを学んでもらい、自然を守り育てる心を養成します。
自然について、楽しく学ぼう
環境との共生を目指し、自然の生態系が息づく公園。
遊びながら自然環境の仕組みを学ぶことができます。
自然と触れ合う憩いの場として。またお子さまの環境学習に最適なスポットです。
●環境学習プログラムも充実しており遠足などにもご利用いただけます。
◆入園料 大人/300円
     小人/無料

BIOTOPとは生物の多様性を意味するものであると
同時に人間社会の多様性、循環型社会を意味する。それ
は次世代型まちづくりの基本的な考え方であり、環境共
生と言われるこの時代の中で、自然を保護しながら今後
どのように土地を利用していくかというコンセプトでもある。

         3つのルール

    ・環境問題の話をしない。
    ・人工の教材を持ち込まない。
    ・競争はしない。(競技、葉や実を取らない)



下山バークパークのビオトープ公園です。

下山バークパークは標高約600mで、冬には多い時は20cmくらいの積雪もあり、四季の変化に富んでいます。

ここでは、昔の林業の道具などが展示してあり、薪割り体験や、二人で引くのこぎり体験などが出来ます。

ビオトープ公園は環境学習の場として、都市部の子ども達や地元の子ども達との交流の場としても利用されています。

子ども達にとって自然界は最大の教師です。

他にも、竹とんぼや竹コップを作ったり、たくさんの体験が出来る場所です。

ビオトープ整備の成功したかしないかは人間の目線の高さで判断するものではなく、その後多様な生物の生息空間が創出されたかどうかで判断するべきものである。

下山バークパークで見つけた生き物たちです。完成して数年がたちましたが、多種多様の生物たちが集まってきました。バークパークには分かっているだけで150種以上の動植物が生息しています。もちろん、まだまだ多くの種がいると思いますが、うまく写真に取れた生き物達を紹介します。

ちなみに、昆虫名は社員が図鑑等で調べたもので、もし間違っていたら申し訳ありません。

アオイトトンボ

ウズバキトンボ

オオシオカラトンボ

オニヤンマ

ネキトンボ

キイトトンボ

ショウジョウトンボ

ニシカワトンボ

ミヤマアカネ

マユタテアカネ

ノシメトンボ

ハグロトンボ

モノサシトンボ

ヤマサナエ

ヨツボシトンボ


ルリイトトンボ

ユウレイガガンボ


カブトムシ
アオカナブン
アオスジアゲハ オイカワ キンモンガ キチョウ キマワリ
アマガエル アメンボ イナゴ ウスラギンスジヒョウモン アブラゼミ
エンマコオロギ エンマコオロギの幼虫 ハンミョウ ♀ オオカマキリ クロアゲハ
オオミズアオ キアゲハ キスジアシナガゾウムシ キタテハ クロヒカゲ
ツマグロイナゴ コガネグモ コバネイナゴ ゴマダラキミキリ ニイニイゼミ
コミスジ トノサマガエル ショウリョウバッタ2 ダイミョイウセセリ ニホントカゲ
トノサマバッタ ツマグロヒョウモン ナミテントウ ショウリョウバッタ ノミバッタ
ハナアブ ハンミョウ チャマダラエダシャク
ウメモドキ

エゴノキ

イシミカワ

イヌノヒゲ

オカトラノオ

キンミズヒキ

オニグルミ

コバギボウシ

ネジバナ

ホオズキ

ミズギノボウシ

ガマズミ

リンドウ

イヌホオズキ

カラスノエンドウ

ゲンノショウコ

リョウブ

センブリ

ノギラン

ホタルブクロ

モウセンゴケ

ヤマツツジ

アケビ

アセビ

イヌザンショウ

ウツギ

モチツツジ

コアジサイ

シロモジ

タニウツギ

ナツハゼ

ノリウツギ

ホオノキ

ミツバツツジ